RAPTM Processor Block Diagram

alphaics

(AlphaICsのReal AI Processor (RAP ™)は複数のRAP™エージェントから構成され、それぞれのエージェントは一つのScalar Processor(拡張可能なプロセッサー)、複数のテンソルプロセッサー及び特化したチップ上のメモリーを有します。Scalar ProcessorはAXIインターフェイスを介しホストコンピューターと相互連携を行います。Scalar Processorは指令を取出し、解読し、AIに特化した操作をテンソルプロセッサーに渡します。テンソルプロセッサーは清和演算、活性化、プーリングに特化した計算ロジックを有します。RAP™のハードウエア構造はエージェントとメモリーを親密にカップリングしているため、高性能なAIオペレーションを可能とします。)